Avantor ACE HPLC及びUHPLC用カラム

Avantor® は超不活性な Avantor® ACE® UHPLC/HPLC カラムシリーズを製造しています。Avantor® ACE®カラムはLC固定相設計に最新の開発技術を取り入れており、安定性や堅牢性を損なうことなく、クロマトグラフィ研究者に代替可能性のある多くの製品選択肢を提供します。

Avantor® ACE® LC 相は、クロマトグラフィーの課題を解決するために特別に設計されており、独自の C18-AR 相、C18-PFP 相、C18-Amide 相、CN-ES 相、SuperC18 相、SuperPhenylHexyl 相をはじめ、100Å および 300Å の幅広い相が含まれています。Avantor® ACE® の選択性がクロマトグラフィーの課題にどのように役立つかをご覧ください。Avantor® ACE® - 優れたLCカラム。

Avantor ACE®アプリケーションガイドをダウンロードする 技術サポートの問い合わせ  

 

Avantor ACE®固定相ポートフォリオ

  • 完全多孔性不活性シリカをベースにした17種類の固定相オプション
  • 拡張されたpH範囲の固体コア粒子技術に基づく2つの固定相を追加
  • 長さ30mm-300mmの範囲で7種類の粒子サイズ
  • カラム内径0.075mm-30mmからの選択
     

相(phase)ガイド

ACE® メソッド開発キット

Avantor® ACE® 分析法開発キット (MDK) は、選択性を最大化するように設計されており、UHPLC/HPLC 分析法開発に強力で信頼性の高いアプローチを提供します。超不活性、高効率シリカをベースにした Avantor® ACE® カラムは、LC 静止相設計の最新の開発技術を取り入れており、安定性や堅牢性を損なうことなく、クロマトグラフィー研究者に代替可能性のあるより多くの選択肢を提供します。

製品を確認する

Avantor ACE®HILIC方法開発キット

Avantor® ACE® HILICカラムは、HILICアプリケーションのために特別に設計されており、極性分析物の分離に特に有用です。これらのカラムは、クロマトグラフィー研究者がメソッド開発のための体系的なアプローチを用いて、再現性のある成功したHILIC分離を達成できるように開発された3つの独自のHILIC相(HILIC-A、HILIC-B、HILIC-N)で提供されています。

製品を確認する

Chromsword®方法開発ソフトウェアを含むAvantor ACE®方法開発キット

Avantor® ACE カラムと Chromsword 5.1 Lite 分析法開発ソフトウェアを使用して、HPLC 分析法開発の課題を体系的かつ効率的に解決します。Avantor® ACE ChromSword分析法開発キットには、6種類の選択性のあるAvantor® ACEカラム、6ヶ月間のアクティベーションライセンス付きのChromsword 5.1 Liteオフライン版、豊富な技術情報とサポートが含まれており、研究室での分析法開発プロトコルの改善に最適な組み合わせです。

製品を確認する

Avantor ACE®知識ゾーン

私たちは、製薬会社、バイオテクノロジー企業、大学、病院、研究機関、政府機関、環境・プロセス制御産業などで働くクロマトグラフィー研究者の皆様のご要望にお応えするソリューションを開発することに専念しています。

当社は、優れた品質と競争力のある価格の製品で他の追随を許さない評判を得ており、専門家による技術サポートとアフターサービスに支えられています。

Avantor® ACE® Knowledge Zoneでは、この知識を皆様と共有しています。
 

Avantor ACE®知識ゾーン